ワードプレス記事の作成者の表示方法と追加方法

ワードプレスで記事の作成者表示方法と追加方法をご説明します。アドセンスやアフィリエイトをやっていくと自分以外の人に記事を書いてもらういわゆる外注戦略をとったり、複数の人で1つのサイトを作り上げていく場合もあると思います。その時に記事の作成者の表示と別の作成者を追加する方法です。

【ワードプレス】記事作成者の表示方法

ワードプレス 作成者

まずワードプレスで作成した記事に、その記事の作成者を表示させる方法です。

記事の投稿画面の上のほうに、このような表示オプションがあります。これはテーマやインストールされているプラグインによってオプションの違いもありますが、「作成者」は必ずあるはずです。

ワードプレス 作成者 

ここで「作成者」にチェックを入れます。
そうすると、記事作成画面したの方に次のような項目が増えます。

ワードプレス 作成者

ここでこの記事の作成者の変更ができます。
ちなみに作成者の新規追加方法は以下を参考にされてください。

【ワードプレス】記事作成者の追加方法

では次に作成者の追加方法です。ワードプレス管理画面にある「ユーザー」から行います。

ワードプレス 作成者 

赤枠で囲った、「新規追加」で作成者の追加登録を行います。これをクリックすると、次の写真のページに移ります。

ワードプレス 作成者

「ユーザー名(必須)」「メールアドレス(必須)」「名」「姓」「ウェブサイト」「パスワード」とあります。「ユーザー名」と「メールアドレス」は必須です。

今回は自分で管理する作成者の変更を行う方法なので、ここで入力するのは「ユーザー名」と「メールアドレス」「(*)権限グループ」の選択だけで大丈夫です。

ワードプレス 作成者 (*)権限グループとは

  • 管理者…ワードプレスすべての管理が可能
  • 編集者…記事(自分のもの以外も含む)の編集、リンク、コメント管理などコンテンツにかかわるすべての管理が可能
  • 投稿者…記事の投稿、公開が可能
  • 寄稿者…記事の下書き、編集が可能
  • 購読者…記事の閲覧、コメント投稿などが可能(会員制のサイトの場合などに利用)

後で「ユーザー一覧」から編集で、ブログ上の表示名、ニックネーム、権限グループ、プロフィール情報など、詳しく設定、変更もできます。

パスワードを使う場合は、あなた以外の人が管理画面にログインして編集などを行うときのためのものです。

外注で記事作成を行いライター設定をしたいときなど、複数人で記事作成を行い管理は1人が行うときなどは、「投稿者」を選択します。
複数人でサイトを管理する場合は、権限グループによって変更できる項目が変わるので、どこまで管理できるようにするか注意が必要です。

ちなみに、私が使っている無料テーマ「シンプリシティ」の場合は、カスタマイズ→レイアウト(投稿・固定ページ)で「投稿者情報の表示」にチェックを入れると、記事下に投稿者が表示されます。

ワードプレス記事の作成者の表示方法と追加方法 おわりに

初心者でもアドセンスなどをはじめて、うまく外注で記事を作成してもらい効率よく作業を進めて行くほうが早く収益が出る場合も大いにあります。その時に知っておくと便利な「作成者」の表示方法と追加方法をご説明しました。お役に立てるとうれしいです♪

主婦 在宅 稼ぐ

『5人家族を養う主婦のアフィリエイト in アメリカ』へ
お越しいただきありがとうございます。

木下愛からのプレゼントで、
私がどのようにアフィリエイトで5人家族を養えるようになったか
平凡な主婦でもアフィリエイトで稼げるとはどういうことかなど、

無料メルマガを受け取れます主婦 ネットで稼ぐ 







この記事をシェアしますか?

フォローする