働かずに生きる

働かずに生きる方法、ないと思いますか?
「働かなくては生きていけない」普通はみなさんそう思いますよね。ほとんどの人が、仕事に嫌々行っているんです。でも本当に働かなくては生きていけないのか…働かずに生きていけるか検証してみました。

働かずに生きる

働かずに生きていける?

こんにちは、『5人家族を養う肝っ玉かあちゃんのブログ』木下愛です働かずに生きる
私は大学を卒業して新卒でブラック企業へ⇒『私の入ったブラック企業の実態
そして夫婦で営んだ自営業の店⇒倒産
そして今はネット収入だけで家族5人生活しています。

詳しい自己紹介⇒『木下愛って誰?

私はもう5年ほど、社会から離れて(ネットビジネスのみ)生きていますが、家族5人、やっていけてます。
「働いていない」というと、ちょっと違うとは思います。
ネットビジネスを本業として、本気で取り組んでいるので。でも好きな時に仕事して、好きな場所で仕事する、これはすごく気に入っています。人間関係で悩むこともほとんどなくなったし、3人子どもがいるのですがベビーシッターさんや保育園に預けたりして自分の時間を作り、ネットビジネスの仕事をしています。夫は、仕事をしていません。主夫ですね。
家事と育児を分担してやっています。

働きたくないと思っているのは私だけ?

普通に会社で働いていた時は、私だけが「甘い」ような、「仕事できない働きたくない~」といって毎日を過ごしているのだと感じていました。みんなもっと気楽に過ごし、仕事も私より出来る人ばかりだし、自分だけが「出来ない人間」「働かずに生きたい人間」そんな風にも思っていました。もっと頑張ることが普通、まだまだ甘い、そう思っていました。

普通に生活して会社に行っていると、みんな弱音を吐かないというか、自分以外の全員が「デキる」人間に見えました…

働かずに生きる 働きたくない

働かずに生きる 仕事できない

働かずに生きる 満員電車に乗りたくない

働かずに生きる 上司に会いたくない、うまく話せない

働かずに生きる 同僚にも会いたくない(なんかいつも競争させられている気がする)

こんな感じで私は毎日仕事をしていましたが、まわりはそうでもないような感じで、もっと楽々こなしているようにも見えました。とにかく私は競争が嫌いだし、プレッシャーにも弱い、社会人としてとにかく不適合者のように感じていました。

働かずに生きる

世の中結構みんな働きたくない

数年前に諸事情でネットビジネスに飛び込みました。
そして、ネットで仕事をしている人をたくさんみました。

その人たちは私よりもはるかに自由に生きていました。しかも私が暫く前まで生きていくには当たり前だと思っていた

働かずに生きる 学校を卒業 働かずに生きる 真面目に就職 働かずに生きる 会社に人生を捧げる

これを無視し、ネットを使って自分の力でお金を生み出し、自由に暮らしていました。

そして私は思いました。

「あぁ、結構みんな嫌々働いてたんだ」

とちょっと安心しました。

私と同じようにブラック企業ですごく嫌な思いをさせられた人、私と同じように会社が倒産してしまった人、私と同じように家族で路頭に迷っ手いた人、もう働きたくない、自由に暮らしたい人、そして自由に暮らすたくさんの人をネット上で見つけました。

そして私は決めました。

もう会社で働かない働かずに生きる自由に家族と好きなことをして好きな場所で暮らす働かずに生きるもう自分の人生を社会に邪魔させない働かずに生きる

と。

働かずに生活することが可能にあるネットビジネス

そこからは「ネットでどうやって稼ぐのか」調べまくってブラック企業で働いていた時並に働きました。でも、今度は自分の定めたゴール、生きたい人生のための仕事だったので、全然苦痛ではありませんでした。むしろ、わくわくしていました。

働かずに生きる ネットで稼げればもう働かずにすむ

働かずに生きる 上司に理不尽なことでいじめられずにすむ

働かずに生きる 好きな時に好きな場所で仕事ができる

働かずに生きる 大好きな旅行に長期でいける

働かずに生きる 人間関係の悩みから開放される

このために寝る間も惜しんで調べたり勉強したり、作業をしました。

働かずに生きていける

働かずに生きている人はたくさんいます。この世界には1ヶ月ほぼなにもしなくても大金を稼いでいる人たちもたくさんいますが、全く働かないというわけではなくて、好きな時に好きな場所で一日数時間の作業だけでも私にとっては最高でした。

これからもっと極めれば、ほぼ放置でも大金を稼ぎ好きなことだけをして生きてもいけると思います。もう少し優雅な生活もしてみたいなとも思います。ネットビジネスは雇われて決められた給料で毎月ギリギリの生活という人生を過ごさずにすみます。しかも、自分が頑張れば頑張るほど収入も上がります。普通に会社で働いていたらどんなに頑張っても頑張っても、せいぜい上司に褒められる、くらい意味のないことですよね。給料があがることなんて何年もない。

働かずに生きる

バンクーバーをサイクリング

働かずに生きる おわりに

「全く」働かずに生きる方法はまだ見つけていませんが、会社に雇われずに生きる方法はあることがわかりました。
もしあなたも私と同じように「働かずに生きたい」と思っていたらネットビジネスを始めてみてはいかがですか?今の職業をやめずに、どんなものか副業からできるし、通常の起業などと違って資金がいらないのでリスクもなくできます働かずに生きる

~追記~

働かずに生き始めて、家族で1年ごとくらいに好きな場所で生活して暮らせるようになりました。現在はアメリカの南部、アーカンソー州というところに暮らしています。もうすぐ一年たち、来月はニューヨークに引っ越すことになりました。

2045年問題(ロボットに仕事を取られてしまうという問題)と平行してインターネットビジネスの需要もかなり高くなり、今は誰でも、私のようなパソコンも機械も壊してしまうようなド素人でもネットを使って仕事が出来るようになりました。

2045年にはシンギュラリティといってAI(人工知能)が人間の能力を超えるといわれていますね。そろそろ人間である私たちは、人間の私たちにしかできないインターネットを使った仕事を始めるときがきているようです。

子どもとのびのび遊びながら一度きりの人生思いきり楽しむのも良いものです。

汗水流して働いてこそカッコイイなんて、もう古くなりつつありますね。

主婦 在宅 稼ぐ

『5人家族を養う主婦のアフィリエイト in アメリカ』へ
お越しいただきありがとうございます。

木下愛からのプレゼントで、
私がどのようにアフィリエイトで5人家族を養えるようになったか
平凡な主婦でもアフィリエイトで稼げるとはどういうことかなど、

無料メルマガを受け取れます主婦 ネットで稼ぐ 







この記事をシェアしますか?

フォローする