20代と30代が夫婦でセミリタイヤをした話

セミリタイヤを夫20代、私30代で既にしてしまいました。今は誰でもセミリタイヤできるとつくづく思います。夫は好きなときに寝て起きて、私もほとんどパジャマで過ごしたり笑 でも子どもがいるのでアクティブになるときもありますが、いまどき若くしてセミリタイヤをする人生も良いものだと気に入っています。若くしてセミリタイヤをしてみたい方、もし良かったらこの記事を参考にされてみてください。

セミリタイヤとはそもそも何?

セミリタイヤ

セミリタイヤ、アーリーリタイヤとは聞いたことはありますか?セミリタイヤの定義はそもそもどういうものなのか、セミリタイヤをした立場から、改めて解説してみます。

ちなみに「セミリタイヤ」とは和製英語で、サラリーマン、クレーム、パソコンと同じように英語圏の人には伝わらない言葉です。私たちの住んでいるアメリカでは「アーリーリタイヤメント」とか言ったりします。

ちなみにアメリカにも若くしてセミリタイヤをする人は結構います。近くにアメリカ空軍基地があるので軍人さんと話をすることも多いのですが、例えばアメリカの軍人さんは20年勤めてリタイヤです。あまり詳しくはわかりませんが、例えば20歳から軍に入ったとしても40歳にリタイヤということになりますね。その後の進路は人それぞれで、パイロットの方はパイロット養成所を作ったり、メンテナンス系の方は整備士の仕事を探したりするそうです。

それ以外にもアメリカでは3人に1人がフリーランスの時代ですから、好きなときに好きな場所で仕事をして、リタイヤ後のような生活を送っている人も少なくはないですね。

話しはそれましたが、セミリタイヤの定義です。

セミリタイヤとは、定年前に何らかの形で生活していける収入を得ながら、リタイヤ後のような生活を送ること。完全に仕事をしていないわけではない。

これは最近ではネットビジネスを主にするフリーランスだったり、不動産関係などによる不労所得を得ながら、リタイヤ後のような生活をしている人があてはまります。

30代、20代にもセミリタイヤは増えている?!

セミリタイヤ

これは私たち家族もそうなのですが、30代や、20代という若さでセミリタイヤ生活を送る人が増えています。

これはなぜかというと、インターネットが普及し、ネットビジネスの需要が増えたことが大きな理由でもあります。

参考記事『時間の切り売りは本当にだめ?

セミリタイヤしている人はどんな仕事をしている?

セミリタイヤをしたいなと考えておられる方は、「どうすればセミリタイヤすることができるのか?」などという疑問がわいてくると思いますが、最近の30代や20代でセミリタイヤ生活をされている方は私たちを含めて、インターネットビジネスを生活していくための収入源としている人が多いのではないでしょうか。

最近ではインターネットビジネスはだれもが参入しやすいビジネスになっています。ちなみに私も始めは主婦のお小遣い稼ぎ程度の収入だったのですが、今では5人家族が生活できるほどこのネットビジネスから収入を得られるようになりました。

セミリタイヤ

夫も仕事をしていないので、私たち夫婦は、セミリタイヤをしたという形になります。ちなみに夫は28歳のとき、私は30歳のときにセミリタイヤをした、ということになります。

今は、10代の学生でも(小学生も?!)インターネットビジネスでかなり稼いでいる人が普通にいます。東南アジアとかに移住している人も多いみたいですね。私たちは今アメリカに住んでいますが、東南アジアへの移住もとても気になっています。ただ未就学児の子どもが3人いるので、教育面が気になるところで、夫婦で話し合っているところです。

セミリタイヤしやすい時代

先ほどもお話ししましたが、今はだれでもインターネットを使って仕事ができるようになったので、住む場所や時間にとらわれず仕事をしながら、セミリタイヤをしやすい時代になりました。

好きな国に住みながら好きなことをして人生を楽しんでいる人も増えています。少し視点を変えると、私のような主婦が子育てをしながら在宅でインターネットを使って本格的に稼げることも可能ともいえます。ちなみに私がインターネットビジネスを始めた理由もそこで、とにかく「子どもから離れたくない」「子どものそばで仕事がしたい」でした。

セミリタイヤする準備として出来ることって?

セミリタイヤ

若い方が知識0からセミリタイヤを視野に入れるなら、絶対にインターネットビジネスをおすすめします。それは仕事をしながらでも準備ができるし、不動産のように大きな資金がかからずに始められ、リスクもほとんどないからです。

更に、インターネットビジネスといっても、パソコン音痴でもできます。私のように。

インターネットビジネスといっても私がおすすめするのはアフィリエイトビジネスですが、大雑把にいうと文章をブログやサイト、メルマガに書く仕事です。もしアフィリエイトに興味があれば、アフィリエイトに関してはアフィリエイト初心者を参考にされてみてください。

あとはアウトソーシングという働き方もあります。これもパソコンを使った仕事で、パソコン技術者から私のようなパソコン音痴平凡な主婦でもできる仕事もあります。簡単なものでいうと、アンケート回答やデータ入力、記事作成、レビュー記事などです。

ただ誰でもできる単純作業は報酬単価も低いので、あくまでセミリタイヤのための準備、ネットビジネスってどういうものなのか?という準備段階と考えたほうが良いと思います。

20代と30代が夫婦でセミリタイヤをした話 おわりに

今はインターネットの普及でセミリタイヤを身近に感じられるようになりました。欧米でもセミリタイヤ率は増えていますが、インターネット利用者数は世界中で上昇しているのでこれからも需要が高くなるビジネスです。

単純作業の仕事はすぐにロボットに取られてしまう時代とも言われていますし、好きな時に好きな場所で仕事をしながら自由に生きることが人間らしいとも言えるのかもしれませんね。

主婦 在宅 稼ぐ

『5人家族を養う主婦のアフィリエイト in アメリカ』へ
お越しいただきありがとうございます。

木下愛からのプレゼントで、
私がどのようにアフィリエイトで5人家族を養えるようになったか
平凡な主婦でもアフィリエイトで稼げるとはどういうことかなど、

無料メルマガを受け取れます主婦 ネットで稼ぐ 







この記事をシェアしますか?

フォローする