本当に自由な生き方がしたかった | アフィリエイトで自由を手に入れた

専業アフィリエイターとして家族を養い経済的に自立をし、夫も働かなくてよくなったので二人で助け合いながら3人の子育てをしています。

アフィリエイターとして稼げるようになり経済的な自立と自由が手に入ってから変わったこと。

自由な生き方がしたい

私はアフィリエイトで稼いで今のような生活を手に入れるまで、「自由な生き方がしたい」とずっと考えていました。
でも具体的に何をしていいかわからなかった。世の中のほとんどの方はそうじゃないですか?

「自由な生き方がしたい」

「会社からのストレスから自由になりたい」

「会社や主婦たちの人間関係から自由になりたい」

アフィリエイトで稼げる(PCひとつでどこでも仕事が出来る、好きな場所に住める、好きな人とだけかかわりながら生きていける)と、たくさんの自由な生き方が手に入ります。

自由な生き方を手にする前の私

結婚前は、

「とにかく毎日仕事して、毎月少しずつ貯金ができれば、いつかお金が貯まって好きなことして暮らせるかな」

とか漠然と考えながら毎日仕事をしていました。

結婚前は世間でいう「ブラック企業」とよばれるような会社(都内の某ホテルのフロント営業部)で、毎日毎日仕事だけをしてゆっくり寝る時間もろくにもらえず、27時間働き続けた日も何度もあります。

参考記事→『いつも辞めたいと思っていたブラック企業の実態

ブラック企業から開放され自由になりたくて結婚

自由な生き方

その某ホテルブラック企業で働き3年、私は結婚してめでたく寿退社しました。
私はやっと会社から開放され、自由な生き方ができると思い込んでいたのですが、それもつかの間、夫が自営業で経営していた会社が倒産してしまい、子ども3人と、ストレスでうつ病になった夫を目の前に、どうして良いかわからず、経験もスキルもないただの主婦の私が、子育てをしながらネットでいつも

『子育てをしながら出来る仕事』

『安定した職業』

『在宅ワーク』

『安定』

などと探しまくり、たどりついたのがアフィリエイトです。

自由な生き方を探し求めて辿り着いたアフィリエイト

アフィリエイトは稼げている人は全体の5%、稼げずに諦めてしまう人は全体の95%といいますよね。
私は、

「不労所得のしくみさえ作れば自動でお金が入ってくる」

「子育てしながら仕事ができる」

「どこにいてもPCひとつで仕事ができる」

「これからもっと需要が増える」

「時間の自由が手に入る」

「会社で気の合わない上司や同僚に合わせなくてすむ」

こんなキャッチコピーに惹かれて、今までパソコンをほとんど触ったこともないなんのスキルや経験のない主婦が、これしかない!と思い切ってアフィリエイトの世界に飛び込みました。

たくさんの人が稼げるようになる前に諦めてしまう中、私は「諦めたら子どもたちを養えなくなってしまう」「子どもたちと楽しく幸せに暮らしたい!」という一心で鬼のように勉強し模索し間違えてはやり直し、やっと今専業でアフィリエイトで稼いでいます。

主婦 在宅 稼ぐ

『5人家族を養う主婦のアフィリエイト in アメリカ』へ
お越しいただきありがとうございます。

木下愛からのプレゼントで、
私がどのようにアフィリエイトで5人家族を養えるようになったか
平凡な主婦でもアフィリエイトで稼げるとはどういうことかなど、

無料メルマガを受け取れます主婦 ネットで稼ぐ 







この記事をシェアしますか?

フォローする